完走報告(@貴)

  • 2014.09.29 Monday
  • 14:52
二月から詠みはじめて、途中何度か停滞したりもしましたが、
九月二十九日、無事に完走することができました。

眼の病気で近いうちに入院・手術をしなければならないので、
それまでに何とか詠み終わりたいっていう思いもありました。

入院中は暇な時間が増えると思うので、
読書をしたり連作短歌を詠んだり、
それこそ短編小説やエッセイを書いてみるのもいいなあなんて思っています。

と、話が逸れました。
引き続き「勝手に選歌」の方で皆さんの歌を鑑賞させていただきますが、
何はさておきこのような素敵な企画を提供してくださった五十嵐さまに感謝申しあげます。

ありがとうございました!

100:最後(@貴)

  • 2014.09.29 Monday
  • 14:18
最後かもしれぬ景より別れきぬ寄せていだくはゆうなみの詩


『Final Fantasy 勝戮離好函璽蝓爾妨栖鵑擦董
また、失明の恐れのある自らの境遇にも重ねて。

 

099:観(@貴)

  • 2014.09.27 Saturday
  • 18:08
ゆふやみをひそとめぐれる観覧車そなたと輪廻の果てなど見たし

098:吉(@貴)

  • 2014.09.23 Tuesday
  • 21:02
いくたりの諭吉を財布にしのばせて格と云ひしか秋風ふかし

097:陽(@貴)

  • 2014.09.19 Friday
  • 19:44
チョココロネ尾より食むなり代休に太宰の斜陽ただおもひつつ