選歌その28

  • 2014.11.09 Sunday
  • 18:41
028:塗(TrackBack数1〜84)

■塗り残しばかりがめだつ自画像を描きながら日々暮らしています(五十嵐きよみさん)

 日々の暮らしとは、自画像へ色を塗るように「自分」を表してゆくものなんでしょう。十人いれば十色の自画像があります。顔かたちだけ描いて色塗りしていないもの、丁寧に輪郭に沿って縁取りしてからその中身を塗っているもの、斜線をいれるようにシャッシャッと薄く重ねた線で色づけしているもの、縦横無尽に奔らせた色鉛筆でもって力強く濃く彩られたもの。主体の自画像は、どうやら塗り残しばかりがめだつもののようです。まだあちこち自分の色を表せていない部分がある、と。それを嘆いているのか、自虐しているのか。はたまた、これからその塗り残しを余さず色で埋めてゆこうとする、向上心の表れなのか。そうでありたいですね。この歌を読んで(少しだけですが)、Mr.Childrenの『Any』という曲を思いました。

スポンサーサイト

  • 2018.05.08 Tuesday
  • 18:41
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック