スポンサーサイト

  • 2018.05.08 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    短歌点 投稿歌

    • 2018.03.15 Thursday
    • 00:09

    短歌点571△お題「ここ」

    冷めた君のココアは攪拌され (……螺旋) だめだろうなまた温めなおすのは

    *攪拌(かくはん)、螺旋(らせん)

     

    短歌点558△お題「悪魔」

    夥しき悪魔のやうに迫る夜をのがれ窓より見る摩天楼

    *夥しき(おびただしき)

     

    短歌点504△お題「ももいろクローバーZ」

    変顔の極みのやうに泣きあへる長夜モノクロはももクロとなる

     

    短歌点512△お題「新」

    切り貼りとふ恋もありけり虫食ひの古新聞より洩れくるゆふひ

     

    短歌点509△お題「誤」

    誤りを正してゆける日もあらむあなたの膝で耳さうぢ受く

    短歌点 投稿歌

    • 2018.03.15 Thursday
    • 00:01

    短歌点512△お題「拾」

    全盲のひと見送りしかへるさの路地裏の灯を拾ひあつめむ

     

    短歌点566△お題「休」

    ゆりの咲く葉書とどきし休日の盲の空に初雪は降る

    *盲(めしい)

     

    短歌点499△お題「小泉今日子」

    偶像の風にまぎれぬ小泉今日子のえりあし永くながく実れり

    *小泉今日子(きょんきょん)

     

    短歌点553△お題「雪」

    キスミントガムをわけあひ雪暗れの幾千の詩はそまりゆきたり

    *雪暗れ(ゆきぐれ)

     

    短歌点525△お題「暮」

    overがloverに見えて暮れなづむ窓へ詞先のうたを問ひたり

    *詞先(しせん)

    短歌点 投稿歌

    • 2018.03.14 Wednesday
    • 23:51

    短歌点507△お題「たとえ」

    急くことは何もあるまい裏翅ふかく喩へてやまぬ秋の黄立羽

    *裏翅(りし)

     

    短歌点515△お題「好」

    チロルチョコ選り好みするゆふぐれのあはき文学青年の唇

    *唇(くち)

     

    短歌点494△お題「忘」

    雪泥に侵さるるごと忘れゆく父よ炬燵は寒くはないか

    *雪泥(せつでい)

     

    短歌点520△お題「捨」

    電飾を脱ぎ捨つるごとよいおとしおよいおとしおと人は啼くなり

     

    短歌点548△お題「本」

    吸ひ物をあたためなほしつつ本当のこゝろと青い鳥の押韻

    短歌点 投稿歌

    • 2013.10.11 Friday
    • 10:39

    短歌点489△お題「あなた」

    あなたへとつづく径さへ十五夜は明かすものかな コンビニを出る

    *径(みち)

    短歌点533△お題「貼」
    貼るカイロ冷めてゆきたる足裏のとほき墓参の帰路につきをり

    短歌点556△お題「紫」
    幾千の蝶の祈りのやうに咲く紫陽花たれのこゝろをぬらす

    短歌点510△お題「瓜」
    憂国のすゑ何とする苦瓜を焦がしてしまふまで炒めけり

    短歌点561△お題「柿」
    感傷の鐘の音たかく柿の実に叶はぬことを重ねたりけり

    短歌点 投稿歌

    • 2013.10.11 Friday
    • 10:33

    短歌点497△お題「苺」

    花やがて苺とならむははそはの母を生きける泉下のひとの

    短歌点484△お題「鰐」
    きらひかと問へば矢庭にほほゑまれワニワニパニックの鰐となりたり

    短歌点528△お題「鳥」
    世が世ならどう在らましや明星の見えぬみそらを結ふゆふちどり

    短歌点505△お題「吸」
    蝉時雨の合間 あ ひ ま のわびしきに呼吸する胸の律動を聞く
    *呼吸(いき)

    短歌点502△お題「美女と野獣」
    月明の美女と野獣の紅薔薇のあはきあなたのくちびるを食む